部内戦案09【原始ポケカ(原始とは言っていない)】

新弾開けたがデッキを持ってきていなかったサークル員がポケモンをエネルギーとして扱ってポケカやっているの見ておもしろそうだなぁって思ったのでちょっとルールを考えてみる。
f:id:rabbirin0227order:20200308071527j:plain
↑はテキトーな15×4。



~ルール1~
トレーナーとエネルギー禁止

f:id:rabbirin0227order:20200308050540j:plain
今回のルールの根幹。


~ルール2~
ポケモンをエネルギーとしても扱う

f:id:rabbirin0227order:20200308063718j:plain
ポケモンをエネルギーとしても扱い、ポケモンに付けた場合、エネルギーとなったポケモンの元のタイプのエネルギーn個分として扱う。
また、nを以下のように定める。

例1:オーロットをエネルギーとして扱う場合、草タイプの1進化ポケモンなので、草エネルギー2個分として扱う。

例2:カビゴンVMAXをエネルギーとして扱う場合、無色タイプのV進化ポケモンなので、無色エネルギー2個分として扱う。


~ルール3~
1ターンに1度手札のポケモンのワザを使える

f:id:rabbirin0227order:20200308060920j:plain
サポートとサポート権の代わり。
ターンプレイヤーは1ターンに1度手札のポケモンのワザを使うことができる。
ただし、コストとして必要なエネルギー分以上のポケモンと自身(エネルギーの数にも含める)をトラッシュしなければならない。
また、条件を満たしていれば追加効果も発動する。

例:メガミミロップ&プリンのパフスマッシャーGX(追加効果有り)を使う場合、自身(無色エネルギー1個分)とエネルギー要員のミミロップ(無色エネルギー2個分)+プリン(無色エネルギー1個分)×2で合計5個分をトラッシュしなければならない。


~ルール4~
基本エネルギーと特殊エネルギーをエネルギーとする

f:id:rabbirin0227order:20200308063636j:plain
ルール上基本エネルギーと特殊エネルギーが存在しないので、カードテキストの「基本エネルギー」や「特殊エネルギー」はまとめて「エネルギー」として読み替える。



一部の効果が死ぬ気がする(ポルターガイストとか)けれど、ルールはまあこんなものだろう。
1ターンに最大3エネ手貼りしたり、ワザが実質1ターンに2回撃てるの楽しそう。
ところでこのルールにつけるちょうどよい名前が思い付かなかった。
ポケモンしか入っていないデッキだから原始(ルールが分からない頃)っぽい?ってノリでつけた。



~おまけ~
【ルール変更案】

  • 4積みで揃えるの面倒だから枚数制限
  • ターン開始のドロー枚数を増やす
  • トレーナーを解禁(エネルギーのみ禁止)
  • レギュレーションを無視

この案全部飲み込むと本当に原始って感じになりそう。